家の中で断捨離をしていると、ダイヤの指輪が見つかったが鑑定書らしきものが見当たらない、そこそこの石の大きさなので、鑑定書を再度発行してもらうとするならば、どこに依頼すれば良いのでしょう。

宝石店で良いのでしょうか。

《宝石店では鑑定はしない》

購入したお店を覚えているからそこへ持って行けば鑑定して鑑定書も作成してくれるのではと思っている人は多いようです。

しかし、宝石店ではダイヤの鑑定はしていません。

ダイヤの鑑定は専門の鑑定機関があって、そこで行うことになっています。

お店によってはダイヤを預かり、鑑定機関へ鑑定に出してくれるところがありますが、通常は個人で鑑定機関に依頼してくださいと言われます。

《個人で依頼できるの?》

ダイヤの鑑定機関に一個人が依頼できるのか不安になりますね。

普段ほとんど利用しないところですから不安に思うのは当然です。

鑑定機関のホームページを見ても、鑑定の依頼の方法が説明されていますし、金額も紹介されています。

ダイヤの鑑定は、個人で依頼しても行ってもらえるのです。

《鑑定に出す時の注意》

鑑定を依頼する時、注意することがあります。

鑑定機関ではダイヤの石のみの鑑定になりますので、指輪であれば台から石を外しておく必要があります。

ルース(裸石)の状態で出さなければいけません。

これは、自分で外そうとすると石を傷つける恐れがありますので、宝石店などに依頼すればダイヤの石だけを外してもらえます。

指輪のまま持ち込んでも鑑定してもらえませんので注意してくださいね。

記事RANKING

MENU